晩婚を考える熟女

  • 投稿日:
  • by

結婚は、人生の一大決断の1つだと思います。
もちろん誰だって幸せな結婚をしたいので、結婚相手を選ぶのは、慎重になってしまいますよね。
しかも、相手が外国人となればなおさらです。
好きだけど、文化も言葉も違う人と、結婚してて大丈夫か、不安にまって迷うこともたくさんあると思います。
私なら、もし国際結婚をするとすれば、同じアジア圏内かアメリカ出身の人がいいと思います。
同じアジア圏だと、文化も言葉も違いますが、似ている部分もたくさんあると思います。
食生活も、ご飯を主食におかずを食べるくにがほとんどだし、日本人にも食べやすい料理が多いですよね。
日本人の謙虚な部分や、おもてなしの精神なんかもアジア圏出身の人は、似てる部分が多いと思います。
なので、一緒に生活がしやすいような気がします。
韓国、台湾、ベトナム、タイなどは、料理も美味しいし、日本に興味がある人も多く、何よりも優しくて親切な人も多いので、国際結婚してもいいと思います。
それに、同じアジア圏なら、お互いの国に行くのも簡単なので、お互いの両親を訪ねる時なども比較的に簡単だと思います。
文化の違いも、そこまでおおきなギャップもないと思うので、お互いがお互いの文化を受け入れられたら問題は、ないと思います。
日本以外のアジア圏の国は、まだ先進国途中の国も多いですが、優秀で世界でも活躍する人が多いので、相手がしっかりとしていれば、気にならないと思います。
また、アメリカ出身の人との国際結婚もいいと思います。
アメリカには、移民が多いので、アメリカ出身の人たちは、他の国出身の人たちになれていて、国際結婚をしても、違和感がなく馴染めると思います。
子供ができたら、英語の教育もしやすい環境なのでとてもいいと思います。
何よりも、アメリカと日本のハーフの子供はとても可愛いので、アメリカ人との国際結婚もいいと思います。
もし、アメリカに住むことになっても、大きい都市なら、日本町があったり、日本食レストランや日本食を扱うスーパーなども多くあるので、住みやすいとおもいます。
国際結婚は、大変なこともたくさんあると思いますが、一番大切なのは、相手の国をきちんと理解しようとする気持ちと、違いを受け入れることだと思います。
国が違っても、相手がしっかりとして、信じられるパートナーなら、大丈夫だと思います。
逆に、違う環境で育った人との結婚は、新しい発見や学ぶ事もたくさんありそうで、外国人との国際結婚も素敵だと思います